EtherFlyerウォレットの作り方・エアドロップ参加・TCASH購入方法

EtherFlyerウォレット

EtherFlyerウォレット作り方・お得な使い方

 

EtherFlyerウォレットは、取引所機能のある独自トークン(TCASH)があり、保有しているだけで勝手に資産が増える仮想通貨ウォレットで、ERC20のイーサリアムアドレスに対応していますので、ICOで取得された仮想通貨(ERC20)を保管しておくことができます。

 

 

 

関連記事はこちら

">仮想通貨がタダで貰えるエアドロップ・おススメエアドロップを紹介!

 

EtherFlyerウォレットとは?

 

EtherFlyerウォレットは、まとめてエアドロップに参加出来るイーサリアムウォレットで、TCASHホルダーには勝手にエアドロップで仮想通貨が配布されます。

 

条件:1.000TCASH以上保有している必要があります。

 

※1月4日現在1TCASH=0.0000789ETHですので、10,000TCASHで0.8ETHあれば取得できます。

 

EtherFlyerウォレット作り方

 

EtherFlyerウォレット⇒こちらから

 

EtherFlyerウォレット

 

Create」をクリック。

 

EtherFlyerウォレット

 

4か所にチェックを入れ、

 

・パスワード

 

・パスワード確認用

 

tyrfを入力してください。

 

全て入力されましたら「New Wallet」をクリックして下さい。

 

EtherFlyerウォレット

 

左画像:

 

12の復元ワードが表示されますので、パソコン以外の所に書き留め「I already backed・・・」をクリックします。

 

書き留めた12ワードがランダムに表示されますので、書き留めた順番にクリックして下さい。

 

右画像:

 

ウォレットアドレス」と「JSON fileのダウンロード」が表示されます。

 

JSON file」は、ダウンロードしてパソコン以外の所に保管して下さい。

 

※「復元ワード」と「JSON file」は、絶対パソコンには保管しないでください。

 

EtherFlyerウォレットログイン方法

 

Private key」・「JSON file」・「復元ワード」・「ハードウェアウォレット」などでログインできます。

 

ここでは「Private key」を使ったログイン方法を解説します。

 

EtherFlyerウォレット

 

Import」をクリックします。

 

EtherFlyerウォレット

 

4か所にチェックを入れ「Import」をクリックします。

 

EtherFlyerウォレット

 

・Private key

 

・パスワード

 

・パスワード確認用

 

・キャプチャの数字

 

全て入力できましたら「Import」をクリックします。

 

EtherFlyerエアドロップ(TELEGRAM)

 

TelegramBotだけで申請完了、Telegram・Twitterだけの申請ですが、EtherFlyerのWalletアドレスが必要です。

 

EtherFlyerTelegramBot⇒こちらから

 

EtherFlyerウォレット

 

STRAT」をクリックすると、3つのTelegramURLが表示されますので(タスクでも同じテレグラムへの参加があります)参加して下さい。

 

EtherFlyerウォレット

 

・EtherFlyerとShowHandのTwitterをフォロー

 

・Twitterリツイート

 

・EtherFlyer Airdrop(エアドロップ情報が配信されています)Telegramに参加。

 

・2つのTelegramは既に参加しています。

 

・EtherFlyeウォレットアドレス。

 

EtherFlyerウォレット

 

画像のように、配布されるコイン数が表示されています。

 

※EtherFlyerのWalletを作っておくと、様々なAirdropに参加可能となります。

 

EtherFlyer(入金)の手順

 

他のウォレットからETHを送金

 

例:MEWから

 

EtherFlyerウォレット

 

ETHをEtherFlyerウォレットに移動

 

EtherFlyerウォレットはコインを送金しただけでは使えません、次の手順で専用ウォレットに移動させてください。

 

EtherFlyerウォレット

 

EtherFlyerウォレット

 

送金手数料は「fastest」=0.00090300 ETH(15円ほど)です。

 

EtherFlyerで購入・販売する手順

 

EtherFlyerウォレット

 

取引ペア(ここではTCASH・ETHとなっています)を選択し、売買画面を表示させます。

 

EtherFlyerウォレット

 

・購入(Buy)購入したい金額を現在価格より低く設定することで、あなたが欲しい金額で購入予約できます。

 

・売却(Sell)売却したい金額を現在価格より高く設定することで、あなたが売りたい金額で売却予約できます。

 

取引所からエアドロップに参加する

 

取引所からエアドロップ申請

 

EtherFlyerウォレット

 

取引ペア(ここではTCASH・ETHとなっています)をクリック→「AIRDROP」をクリックします。

 

参加したい「Airdrop」を選択しタスクを行います。

 

エアドロップサイトから申請

 

EtherFlyerウォレット

 

Airdrop」をクリックすると、エアドロップが表示されますので「View Details」クリックします。

 

画像でお分かりのように、新しく追加「New」されたエアドロップや、EtherFlyerウォレットが評価したランクが示されているので参加しやすくなっていますし、もちろんEtherFlyerウォレットが厳選していますので、ウォレット内取引所の上場されるはずです。

 

他のエアドロップに多く申請するより、EtherFlyerウォレットのエアドロップに申請した方が効率が良いかもしれません。

 

EtherFlyerウォレット

 

Airdrop Link」をクリックし、タスクを行ってください。

 

EtherFlyerウォレット

 

※EtherFlyerウォレットのエアドロップは、期限が短いものが多いようですので、出来るだけ早く参加するよう心がけて下さい。

 

最後に

 

ERC20のイーサリアムアドレスはMyEthereWalletを始め、仮想通貨を保管しているだけでエアドロップされることがありますが、多くのウォレット保有者に同時に配布されます。

 

ですが、口座数が多いので1人当たりの配布はどうしても少なくなります。

 

EtherFlyerウォレットはエアドロップに自主的に参加するので、配布数が多くなります。

 

口座を保有しているだけでも資産が増えるウォレットです、是非開設しておいてください。

当サイトが案内するICOや投資案件は結果を保証をするものではありません、運用される場合は自己責任で参加されることをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加   

LINEグループ最新情報配信中!


LINEグループでは、最新の情報(ICO情報・重要事項)が配信されます(不定期)。
友だち追加

LINE ID:@mng0300h


分からない事や質問などありましたら、お気軽にLINEより連絡くださいね。

Sponsored Link

トップへ戻る