Binanceに保管だけで報酬が貰えるステーキングサービスを開始!

 

Binanceは、Stellar(XLM)Stratis(STRAT)他多数のコインのステーキングをサポートしています。

 

初期ステーキングは、2019年9月5日に初報酬としてエアドロップを開始し、Binanceのステーキング報酬は今回だけの単発ではなく、毎日計算され毎月5日に配布されます。

 

ここでは、Stellar(XLM)Stratis(STRAT)のステーキングを設定する手順と、その他のステーキング可能な通貨の紹介を解説します。

 

Binanceステーキングサービス

 

Binanceは、ステーキング報酬の配布を行っています。

 

例えば、

 

Stellar(XLM):2019年7月20日からスタートしており、Binanceは、以下のようにStellar Lumensステーキング報酬を配布します。

 

毎月のStellar(XLM)ステーキングエアドロッププログラムは、

 

@:BinanceはユーザーStellar(XLM)残高(毎日のスナップショット)をUTCの午前00:00に取得

 

A:Stellar(XLM)ステーキングの分布は次のように計算されます。

 

各ユーザーが生成したStellar(XLM)= Binanceが受け取ったStellar(XLM)ステーキング報酬の合計*ユーザーStellar(XLM)保有率。

 

ユーザーStellar(XLM)保有率=ユーザーStellar(XLM)保有数/ Binanceによって賭けられた合計Stellar(XLM)

 

ユーザーは、ステーク報酬の資格を得るために、少なくとも10Stellar(XLM)を保持する必要があります。

 

Stellar(XLM)の報酬は毎日計算され、配布は毎月5日までに完了します。

 

何故?ステーキング報酬を分配するのか?

 

ステーキングは、保有数が多いほど・利用頻度が高いほど報酬率が上がる仕組みになっています。

 

Binanceは世界一の取引高を誇る取引所ですね、例えここで紹介しているStellar(XLM)の取引高が高くても、出金される方は希で、そのまま保管されているのが殆どです。

 

となると、Stellar(XLM)の保有数・利用頻度共に世界一と考えられます(他のステーキングコインも同様)。

 

例えば、

 

Stellar(XLM)を10億円分預かっていたとすると、年間10%の報酬があるとして1億円分のStellar(XLM)を稼ぐことができていると言う事です。

 

現に、Binanceは、2018/08/31からStellar Lumens(XLM)をステーキングしていることを発見し、この期間中にBinanceにクレジットされたすべてのステーキング報酬は、以下のStellar explorerで確認できます。

 

Binenceが獲得している報酬は?⇒こちらから

 

2019年7月18日現在、Binanceに入金されたStellar(XLM)の合計額は約9,500,000XLM(約775,000米ドル)で、これらのステーキング報酬をユーザーに配布することを決定しました。

 

Binanceは、年間数千億円も稼ぐ企業です、ユーザーから預かって稼いだコインまで利益にする必要は無く、ユーザーを引止める・増やすために還元する方がさらなる企業利益に繋がると判断したわけです。

 

となると、対象のコインをお持ちの方なら、全てBinanceに移動して保管するのが最良の保管方法となるでしょう。

 

Stellar・Stratisをステーキング

 

Stellar(XLM)Stratis(STRAT)をステーキングする手順ですが、Bainanceの公式アナウンスを確認してみると、Stellar(XLM)Stratis(STRAT)を含む対象通貨を購入し保管するだけで報酬が発生すると書かれています。

 

Binence公式アナウンス⇒こちらから

 

預けておくだけなので、いつでも引き出しができます、その分自分自身が直接ステーキング(バリデータに委託)するより報酬が下がると思われます。

 

リスクはBinanceが「継続運営されるか?」と言う事になると思いますが、世界一を誇るBinenceが破綻することは考えにくく、自分自身が各コイン対象のウォレットから委託するより安全と考えるべきだと思います。

 

※ウォレットの管理(秘密鍵)は自分自身でしかできないため、無くしたり忘れたりすることも考える必要あり。

 

また、さすがに世界一の取引所です、前回のBTCハッキングの際にもユーザー保護を行いました、Binanceなら「もしものことがあっても大丈夫」と考えるべきでしょう。

 

Binenceに登録がまだの方⇒こちらから

 

Binanceの口座開設を画像付きで詳しく解説!

 

※外部サイトが表示されます。

 

Stellar(XLM)を購入する手順

 

Bainanceにログインします。

 

Binanceのステーキングサービス

 

左画像:ExchangeBasicとお進み頂くと取引所(チャート&売買)に移動します。

 

右画像:Stellarに交換する通貨を選択(ここではBTCを選択しています)→検索窓にXLMXLM/BTCをクリックします。

 

Binanceのステーキングサービス

 

・Priceにあなたが購入したい価格を入力

 

現在値が0.000006497となっています、これより高い値で入力すると即購入(成行)でき、安い値で入力(購入予約)するとその値まで下がった場合購入できます。

 

・Amountは購入するStellar(XLM)の数量

 

例えば保有BTCが1.0BTCの場合:0.50BTC分をStellarに交換するなら「50%」をクリックすると、自動でAmountにXLM数量が表示されます。

 

・Totalは購入に必要なBTC数が自動で表示

 

入力が終わりましたら「Buy XLM」、これで購入予約は完了ですので、約定するのを待つだけです。

 

ステーキングは、約定できたらウォレットに移動しますのでそのままにしておくだけです。

 

Stratis(STRAT)を購入する手順

 

Stratis(STRAT)を購入する手順も、Stellar(XLM)の時と同じ要領で購入するだけです。

 

Binanceのステーキングサービス

 

Stratisに交換する通貨を選択→検索窓にSTRATSTRAT/BTCをクリック。

 

Priceにあなたが購入したい価格を入力→Amountは購入するStratis(STRAT)の数量→Totalは購入に必要なBTC数が自動で表示

 

入力が終わりましたら「Buy STRAT

 

Binanceで報酬が貰えるコイン

 

Stellar(XLM)・Stratis(STRAT)の他にもステーキングできるコインがあります。

 

もし、他の取引所やウォレットなどで以下のコインを保有されているなら、Binanceにコインを移動し保管するだけで報酬が得られるのです。

 

通常ステーキングと言うと専用のアドレスに送金する必要がありますが、Binanceは保管しておくだけで手間が掛かりません。

 

Binanceがサポートするその他の報酬コインは以下のとおりです。

 

保管するだけで異なったコインが貰える

 

・NEOを保管→GASを獲得
・ONTを保管→ONGを獲得
・VHOを保管→VTHOを獲得
・TRXを保管→BTTを獲

 

保管しているコインを報酬で貰える

 

・Stellar(XLM)
・Komodo(KMD)
・Algoland(ALGO)
・Qtum(QTUM)

 

以上のコインが保管するだけで、自動的に増えるというプログラムです。

 

6.最後に

 

Binanceは世界一の取引高を誇る取引所で、年間数千億円も利益を上げている取引所ですが、仮想通貨初心者の方は、海外取引所に仮想通貨を預けるとなると不安に感じるかもしれません。

 

ですが、Bainanceは、海外はもちろん、日本のどの取引所より安心して預けられる取引所なのです。

 

この機会にBinenceに登録して仮想通貨資産を増やしましょう。

 

Binanceアカウントをお持ちでない方⇒こちらから

 

仮想通貨は、今回紹介したステーキングやマイニングのように報酬を得る楽しみがあったり、他にも仮想通貨自身の価格高騰も考えられます。

 

チョットしたお小遣いを仮想通貨に換えて保管しておくだけで、思わぬ資産になる可能性を秘めていますので、是非参加してみて下さい。

当サイトが案内するICOや投資案件は結果を保証をするものではありません、運用される場合は自己責任で参加されることをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加   

LINEグループ最新情報配信中!


LINEグループでは、最新の情報(ICO情報・重要事項)が配信されます(不定期)。
友だち追加

LINE ID:@mng0300h


分からない事や質問などありましたら、お気軽にLINEより連絡くださいね。

Sponsored Link

トップへ戻る