クラウドマイニングHashing24登録・使い方 | 稼げる理由とオークション比較

Hashing24(ハッシング24)

Hashing24(ハッシング24)期間限定オファーは最高のパフォーマンス!

 

Hashing24(ハッシング24)2019年6月最新マイニング実績!

 

今ネット上を賑わす配当型ウォレットより稼げるタイミングか?徹底調査!

 

Hashing24(ハッシング24)は、Bitfury Group(ビットフューリー グループ):2011年に設立された世界最大級のブロックチェーン技術を提供する会社が行う、ビットコイン専門のクラウドマイニングです。

 

期間限定オファーは最高のパフォーマンスを発揮(仮想通貨から離れて行った方達を呼び戻す施策かも?)しているので紹介します。

 

※マイニングはビットコイン価格が低迷している時期に始めると莫大な報酬になり、高騰時に始めると稼ぎにくくなります。

 

次の画像は、1回目・2回目の半減期以降を表した価格推移で、全体を表示すると見えなかった価格推移を確認できます。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

全体画像ですと、ビットコイン価格の幅が異なり(B=$77〜$1,150・C=$1,200〜$19,500)Bは約15倍の価格高騰になっていますが、$1,073の幅しかありませんので、Cの$18,300の幅があるグラフの中では埋もれてしまいます、A期間を増減幅に修正したのが次のグラフになります。

 

Hashing24(ハッシング24)


 

如何ですか?同じような推移をしていると思いませんか?

 

ここで、Aがないことを疑問に思いませんか?実は、A期間でも同じような推移をしており、半減期前後の推移を読むことができるのです。

 

ところが、Coinmarketcapさまには、2013年からの価格推移しかありませんので、1回目の半減期以前の価格推移をお伝えできませんが、Redditに投稿された画像を掲載しておきます。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

※Redditに投稿された画像。

 

詳しくは⇒こちらから

 

これらの過去の推移から、今後のビットコイン価格を予想すれば、今後10倍・20倍も期待できるでしょう。

 

となれば今マイニングに参加するには絶好の時期とも言えます。

 

ハッシング24を運営するBitFuryとは?

 

ここでは、簡単に解説しますが、ハッシング24を運営するBitFuryは、正直このクラウドマイニングサービスを行わなくても十分利益を上げている企業で「ハッシング24で利益を上げる必要が無い」と言っても過言ではありません。

 

そんな大企業が行うマイニングを「危険」と考えるのは「言語道断」と言えるでしょう。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

Hashing24(ハッシング24)を運営するBitFuryは、グラフでもお分かりのようにマイニング業界のトップではありませんが「充分信頼のおける企業」と言うことはお分かり頂けますね。

 

そのBitFuryが行うクラウドマイニング(ビットコイン専門)のHashing24(ハッシング24)は、個人向けに力入れており、コストパフォーマンスの高いマイニングができます。

 

Hashing24(ハッシング24)から始めた理由は、マイニング参加者への還元率が良いと判断したからです。

 

Hashing24(ハッシング24)は、資金を投入する前に、あなたが購入しようとしているマイニングで稼げる利益を、デモマイニングを購入し、確認(利益)することができるのも、はじめての方にはおススメです。

 

ここでは、実際に登録→購入→報酬の結果&デモマイニング購入であなたが購入しようとしているマイニングからの報酬を確認する方法を解説します。

 

Hashing24に登録する手順

 

Hashing24(ハッシング24)は、わずか2分で登録できます

 

1分32秒の簡単な解説動画です。

 

Hashing24(ハッシング24)公式登録ページ⇒こちらから

 

Hashing24(ハッシング24)

 

アカウントを登録

 

・メールアドレス

 

・パスワード

 

・パスワード確認用

 

・Japanを選択

 

全て入力されましたら、2つの利用規約と私はロボットではありませんに「チェック」を入れ「アカウント登録

 

メールアドレスに、認証用のURLが送られてきます。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

URL」をクリックして下さい。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

4桁の「PINコード」を入力し「完全登録」これでアカウント登録は完了です。

 

登録はコチラからでもできます

 

Hashing24に入金する手順

 

アsカウントにログインします、ここではビットコインで入金する手順を解説します。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

バランス」→「デポジット」→「デポジット補充のためのBTCアドレスを取得する

 

Hashing24(ハッシング24)

 

受取用アドレスとQRコードが表示されますので、お手持ちのビットコインを送金して下さい。

 

Hashing24でマイニング購入方法手順

 

Hashing24(ハッシング24)

 

新規契約」→「購入するGH/s数」を入力j→「支払する方法選択:ここではBTC」→「購入」とお進みください。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

確認画面が表示されます、プロモコードの入力(期間中であれば)を行い、間違いがなければ「次のステップ

 

プロモーション期間とコード

 

3%の割引プロモーション・コード:2019年06月12日〜2019年07月13日 まで有効。

 

プロモーション・コード:DURCM87N

 

Hashing24(ハッシング24)

 

支払い画面に移ります「支払い方法を選択(ここではBTC支払いですのでBTCにチェック」)」

 

※口座に資金を入金している場合・マイニング報酬が購入資金より多い場合は、口座残高から購入することもできます。

 

利用規約に「チェック」を入れ「購入

 

Hashing24(ハッシング24)

 

入金用アドレスとQRコードが表示されますので、お手持ちのビットコインを送金して下さい。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

契約」→支払いを待っているになっていますね⇒トランザクションヒストリーの確認が0→6になるのをお待ちください。

 

6承認が完了しますと「契約」に今回購入したプランが追加されます。

 

いきなり購入するのは不安だ!」とお思いの方へ、デモマイニングの購入方法をお知らせします。

 

デモマイニングリクエスト手順

 

新規契約」→「プランをセットアップする」の下に、デモマイニング購入用の

 

Hashing24(ハッシング24)

 

あなたが「購入を予定しているハッシュパワー」を入力(ここでは5,000GH/sを入力)→「メンテナンス費用ありor無しを選択」→「デモマイニングをリクエストする

 

Hashing24(ハッシング24)

 

契約」→「デモマイニング」でリクエストしたデモマイニングを確認できます。

 

契約」→「有効」or「デモマイニング」で調べたい契約欄をクリックすると、各契約のマイニング履歴が確認できます。

 

私は、最初に16TH/s購入を想定し、リクエストしてみました。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

12日間で0.00363154BTC(メンテナンス費用差し引き後)、「こんなに稼げるの?」と言うのが正直な気持ちで、すぐに期間限定の特別オファーを購入した次第です。

 

16TH/sを購入する場合

 

Hashing24(ハッシング24)

 

100GH/s:$3.7X160=$592(BTC 0.06458384)となり、12日間で0.0562298556419067(5.6%)を回収したことになります。

 

※メンテナンス費用無しで購入した場合との比較もしてみたいと思います、メンテナンスありand無しを同額購入してみました。

 

新規契約の場合、マイニングは採掘難度が上昇したり、ビットコインの価値が下がってしまうと赤字になる可能性もありますが、半減期に向かい高騰の可能性が高い今は参加する最も良い時期とも言えます。

 

新規契約よりオークションがお得?

 

他のサイトで「Hashing24を使うなら新規契約よりオークション」と言う記事を見かけました。

 

もちろん時期によっては有効な手段ではありますが、私はこの言葉を信じて痛い目に遭いました。

 

そもそも、マイニングの販売はビットコインの価格と採掘難易度をもとに販売されていますので、タイミングによっては、新規契約の方が安く購入することができるのです。

 

それでも直近で購入された方がオークションに出品する場合は、新規購入より安く購入できる可能性もありますので、一度確認しておくのがベストでしょう。

新規契約VSオークション

 

Hashing24(ハッシング24)

 

画像のように「BTC 0.001 あたり 100 GH/s」となっていますが。

 

Hashing24(ハッシング24)

 

新規契約で「100GH/sあたり0.000403655」ですので、オークションより60%も安く購入できます。

 

但し、現在行われている「期間限定オファー」が終わってしまうと、オークション価格の方が安くなることも考えられます。

 

ですので、今回の「期間限定オファー」には是非参加しておいてもらいたいですね。

 

ただ、オークションには「期限の定めのない契約」も販売されていています、私はよく理解できていない状態で、他の方の記事を鵜呑みにし「期限の定めのない契約」を購入してしまい、失敗してしまったのですが「契約の期限が無い」と言う事は、1日のマイニングで稼げなくても月日が経つにつれプラスを累積していくことが可能となりますので、長い目で保有しておきたいと思います。。

 

Hashing24オークションの入札方法

 

Hashing24(ハッシング24)

 

開始価格及びそれ以上のビットコイン価格を入力→利用規約に「チェック」→「入札を確定します

 

Hashing24(ハッシング24)

 

入札が完了すると、画像のような画面に変わります、「入札を変更します」で入札価格を変更することができます。

 

注意!:一度入札すると取り消しはできませんので、入札は慎重に行ってください。

 

ビットコインマイニングのリスク

 

ビットコインのマイニングも投資には違いありません、もちろんリスクもあります。

 

ビットコインの価格変動により配当が変わりますので、配当がメンテナンス費用を上回ることも考えられます、冒頭で解説したような価格推移をすると考えるなら「当面はリスクの無い運用が可能」とも言えます。

 

配当が出なくなる」と言う事も考えられない訳ではありませんが、BitFuryは企業規模から考えても信頼がおけることはあきらかでしょう。
マイニングの勝率の低下と言う問題もありますが、ビットコインのマイニング結果はブロックチェーンのサイト上で24時間公開され、不正ができないことは安心材料でもあります。

 

こちらのサイトで確認できます(ちなみにBitFuryのマイニングプールのシェアは3.4%で9位:毎日変動)⇒こちらから

 

ビットコインのマイニング報酬は約10分に一度、一社だけが獲得できます。

 

ビットコインが生まれた当初は、自宅のパソコンでもマイニングができましたが、現在は膨大な計算量が必要になり大規模なマイニングプールでしか報酬を稼ぐことができなくなりました。

 

ですので、Hashing24(ハッシング24)を運営するBitFuryのような個人向けのサービスを提供する企業が増えたのです。

 

リスクと言いますが、Hashing24(ハッシング24)は数百円から始めることが可能です、まずはやってみる・デモマイニングで確認してみて下さい。

 

最後に

 

マイニングは、ビットコインの価格が高騰するのか?するのか?で稼ぎ方が大幅に異なることはお分かり頂けたと思います。

 

半減期が2020年5月に訪れる今のタイミングで、過去の3回の高騰と同じ推移となるなら「絶好の参加時期」と言えます。

 

仮想通貨を始めたばかり、又は2018年の暴落で損失を出された方は信じがたいかもしれませんが、どうしても「信じられない」と言う方は、今後の為に登録を行いデモマイニングをリクエスト(無料)してみて下さい。

 

2019年に購入したつもりで、1ヶ月後・6か月後・1年後と実際に実物を購入していた際の報酬額を確認することができます。

 

また、最小購入価格が100GH/s=$3.7とお気軽価格で購入してみることも可能です(最低でも$37=1,000GH/sの購入がおススメです。)、デモより真剣になれるので購入されることをおススメします。

 

今絶好の参加時期とお伝えしたのは、仮にまた暴落が起きるとして、これまでの価格推移(周期)から考えると暴落までの最大上昇期間に乗れると考えられるからです、

 

私は2017年にビットコインが1億になると言う事を記事で解説しています、今では正直1億円では収まらないとも考えています。

 

是非仮想通貨に関わってみて下さい「老後2,000万円問題」もすっ飛ぶかもしれませんよ。

 

当サイトが案内するICOや投資案件は結果を保証をするものではありません、運用される場合は自己責任で参加されることをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加   

LINEグループ最新情報配信中!


LINEグループでは、最新の情報(ICO情報・重要事項)が配信されます(不定期)。
友だち追加

LINE ID:@mng0300h


分からない事や質問などありましたら、お気軽にLINEより連絡くださいね。

Sponsored Link

トップへ戻る