仮想通貨がタダで貰えるエアドロップ・フォーセットなどお得な情報!

仮想通貨を無料で貰う

お金をかけずに仮想通貨を貰う方法を紹介します。

 

一番簡単に貰えるのは、エアドロップと言われる仮想通貨を無料配布する仕組みです。

 

エアドロップに初めて参加される方に、申請方法をまとめて解説しています。

 

 

 

エアドロップの種類

 

エアドロップは、ソフトバンクの孫正義さんがインターネット回線を復旧させる際にモデムを無料配布し、利用者の獲得に成功したことにも挙げられるように、無名の状態から知名度を上げる・商品の良さを実感してもらうなど有効なマーケティング手法です。

 

エアドロップは仮想通貨が無料で貰えるので、初心者様には有効な仮想通貨入手方法ですが、貰い方がいくつかあります。

 

1.ICOを行う際に、トークン保有者を増やす為に無料でトークンを配る。

 

2.ハードフォークで現行の仮想通貨と分裂する際に保有者に配布される。

 

3.取引所に新規上場する際、トークン保有者を増やす為にプレゼントされる。

 

などが挙げられ、特に1.は全く仮想通貨に関わっていない方でも仮想通貨を手に入れる事が出来ますので、おススメです。

 

 

エアドロップに参加するために必要なもの

 

エアドロップに参加するために準備しておきたいものを紹介しておきます。

 

アドレス

 

・メールアドレス(yahoo・Gmailでよい)

 

・ERC20のイーサリアムアドレス⇒作成方法

 

・BTC用のウォレットアドレス⇒作成方法

 

アドレスは、登録の際にも使いますし、エアドロップでも対時にも使いますので必須です。

 

アカウント

 

・Twitterアカウント

 

・Telegramアカウント

 

・Facebookアカウント

 

・Youtubeアカウント

 

この4つのアカウントで、良く使いうのは、TwitterとTelegramのアカウントです、最低でもこの2つのアカウントは作成しておいてください。

 

Youtubeのアカウントは、動画作成に自信がある方だけで結構です。

 

エアドロップも詐欺的な配布を行うと言いながら、秘密鍵やパスワードを入力させウォレット内の仮想通貨を抜き取る悪質なものもあります。

 

当サイトが紹介するエアドロップは、配布されない恐れがあるだけで、抜き取られる心配はありませんので安心して参加してください。

 

エアドロップを申請する各SNSのタスク手順をまとめて解説

 

 

仮想通貨を無料で貰う記事一覧

エアドロップ申請方法をまとめて解説!エアドロップの申請方法を解説する際、画像を入れていると、同じ手順を繰り返し解説することになってしまいます。初めてエアドロップに参加される方には良いのですが、数回申請を行うと画像は必要なくなります。ですので、ここでSNSの申請手順を、分からない手順があるときや初めての方が参考になるようまとめて解説します。エアドロップの申請方法まとめ暫くお待ちください、分からない方...

FREAKSTREAMのエアドロップFREAKSTREAMを詳しく知りたい方⇒ホワイトペーパー2018年7月1日から始まるICOを前に、事前登録者全員に100XFSトークン(約1,100円分)とLINEに登録で60XFSトークン(約660円分)がエアドロップでプレゼント。1XFS=0.1ドル(1ドル=約110円)なので、合計160XFSトークンは約1,700円分になります。FREAKSTREAMの...

仮想通貨を始めたばかりの方でも、ただで手に入るエアドロップはできるだけ参加してみることをおススメします。CrowdIFのICOトークンセールスケジュールCrowdIFももちろんICOを行いますので、トークンセールに参加すこともできます。ICOラウンド1ICOラウンド2ICOラウンド32018年6月25日〜2018年6月30日〜2018年7月5日〜最大160万枚最大500万枚最大1,000万枚1CI...

TokenDropsに登録する方法とまとめてエアドロップを申請する方法を解説。仮想通貨のICOやエアドロップはどのコインが高騰するのか分かりませんが、エアドロップは無料ですので出来るだけ貰っておくことで思わぬ高騰になる可能性があります。未公開の仮想通貨(ICO)が無料で貰えるので嬉しいのですが、手間をかけただけで配布が無かったり中々上場されないと言う事が起こりがちです。また、エアドロップによっては...

PO8のICOプレセールは6月15日よりスタート。エアドロップは、Youtube・Twitter・Telegramに登録していれば誰でも参加できます。各アカウントのエアドロップ申請方法を解説しますが、まずはPO8のICOに登録しましょう。PO8は海洋考古学産業を中央集権化から分散化するブロックチェーンエコシステムです。PO8のICOに登録する方法・Email Address・First Name・...

エアドロップの現状は?トークンセール(ICO)を行う企業は、トークン保有者確保の為にエアドロップでトークンを無料配布し、認知度を上げる努力を行っています。2018年に入り月間数百ものICOが行われています、そんな中トークンセール(ICO)を行っていることをユーザーに知らしめるのは至難の業です。現在では、ICOを行う環境がエアドロップの増加を促進していますので、誰でも簡単にエアドロップの申請が可能と...

MiracleTeleのICOは、SNS(TelegramとFacebook・Twitterなど)にフォロー・投稿するだけで120TELE(約1,500円分)トークン貰えます。保有しているだけで報酬が発生する為、市場に出回りにくく価格高騰が起こりやすく注目されています。報酬が発生する為、エアドロップだけでなくICOに参加される方が多いのも特徴です。合計120TELEエアドロップされ、1TELE=0...

仮想通貨を始めるにあたり「大切な資金を交換するのは?」「詐欺にあうのが怖い」などと考えるのはごく自然のことでしょう。2017年は仮想通貨を購入すれば誰でも稼げる1年でしたが、2018年に入り思うような高騰見せず、資産を無くす方も多かったのも事実です。そんな中「仮想通貨の未来を信じて保有してみては如何ですか?」と言われても、心配になるのは当たり前です。今回は、自己資金を使わずに仮想通貨を手に入れる方...

ねぇねぇ確かTelegramのアカウントって、1つしか持てないんだよね?他のSNS(FacebookやTwitterなど)も同じなの?うんそうだよ、特にTelegramは電話番号1つに対して1つしかアカウントをつkレないんだ。FacebookやTwitterも基本出来ないんだけど、電話番号が必須ではないんだ!えっ!だったら2つ電話番号があれば、Telegramのアカウントも2つ作れるってこと。そう...

仮想通貨を始める初心者の方は「将来仮想通貨がどのようになるのか?」分からないまま始めることになると思います。2017年は、・仮想通貨を長期保有して資産を増やしましょう・有望な仮想通貨(ICO含む)を購入しましょうなどと言われ、多くの方が仮想通貨に参入しましたが、2018年年頭から始まった下落で殆どの方が大きく資産を減らすことになりました。ところが、2017年以降から仮想通貨を始めている方(仮想通貨...

当サイトが案内するICOや投資案件は結果を保証をするものではありません、運用される場合は自己責任で参加されることをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加   

LINEグループ最新情報配信中!


LINEグループでは、最新の情報(ICO情報・重要事項)が配信されます(不定期)。
友だち追加

LINE ID:@mng0300h


分からない事や質問などありましたら、お気軽にLINEより連絡くださいね。

Sponsored Link

トップへ戻る