仮想通貨の買い方・保管方法・おススメ取引所紹介!無料からネットで資産を運用!

契約社員のおじさんが教える仮想通貨&ネット運用

日本で一番簡単に仮想通貨を理解できるサイト

このサイトを立ち上げたのは、仮想通貨について調べていても専門的な言葉が多く分かりずらく、50を超える派遣社員の私には理解に苦しむ経験があったからです。

 

ですので、日本で一番簡単に仮想通貨を理解できるサイトを立ち上げました。

 

仮想通貨について分かりやすく解説⇒初心者の方はこちらから

 

 

仮想通貨初心者の方へ!無料で貰う方法から少額資金で始めるステーキングなど!

 

 

当サイトはタイトル通り「契約社員のおじさんが教える仮想通貨」仮想通貨で資産を築くための様々な方法を解説しています。

 

仮想通貨は、長期保有することで大きな資産を築くことが可能な、人類始まって以来の変革です。

 

ですが、初めての方は躊躇することでしょう、私が始めた頃もとても不安でした。

 

特に大事な資産を使い仮想通貨を購入するとなると「一大決心」になるかもしれません。

 

ところが、仮想通貨を手に入れる方法は様々で「無料でコツコツ貯める方法」や「少額資金から大きく資産を増やす」ことも可能です。

 

ここでは、無料でコツコツ仮想通貨を貯める方法からハイリスク(短期間)で仮想通貨を増やすことまで詳しく解説します。

 

お金をかけたくない(不安だ!)」と言う方は、是非無料で仮想通貨を集めることから始めて下さい。

 

ハイリスク:短期間で仮想通貨を増やす方法

 

ハイリスクで仮想通貨を増やすには、高配当のウォレットにお手持ちの仮想通貨をAIアービトラージなどのAIロボットに預け運用する方法があります。

 

当サイトでは、いくつかの高配当型ウォレットに仮想通貨を預けて運用をしています。

 

ところが、実際には「いつまで続くのか分からない:ポンジスキームの可能性大」と言うのが現状です。

 

そんな中でも、ICOを行ったときから、注目されているアダルト産業に参入しているエンジェリウムウォレットは、実ビジネスからの配当が行われるので、私の所見としては一番安全に運用できると判断しています。

 

 

 

少額資金で始めるマイニング&ステーキング

 

仮想通貨の代表的なアルゴリズムは?以下の2つです(他にもありますがここでは割愛させて頂きます)。

 

・Proof of Work(PoW):マイニング

 

マイニングは、ビットコインなどが採用するアルゴリズムで、ブロックを承認して報酬をもらうために膨大な計算作業を行います。

 

・Proof of Stake(PoS):ステーキング

 

ステーキングは、仮想通貨の保有量と保有期間をかけ合わせた割合に応じて、ブロックを承認し報酬をもらうことができます。

 

ウォレットに保管しているだけで自動的に預けた通貨が増え(利子が付くイメージ)ていきますが、通常ウォレットを起動してオンラインにしておく必要があります。

 

マイニング&ステーキングは比較的安全に仮想通貨を集めることができるサービスです。

 

仮想通貨は中央管理者がいないことで、不正が行われない(第三者が監視し合う)仕組みになっているのはお分かりですね。

 

 

マイニングは、仮想通貨取引を承認する重要な作業のことで、マイニングに成功したマイナーに(ビットコインなど)支払われます。

 

ところが、マイニングを行うには高性能のパソコンが必要で、個人でマイニングで稼ぐことはほぼ不可能となっています。

 

ここでは、マイニング作業を委託するクラウドマイニングと仮想通貨を預けて報酬が貰えるステーキングを紹介します。

 

クラウドマイニング

 

先程も申しましたように、マイニングを自分で行うにはリスク(ハイスペックコンピューターが必要&電気代が異常にかかる)が伴います。

 

そこで、ハッシュパワー(ハッシュレート)を購入し、マイニング作業を企業に委託するクラウドマイニングを実践します。

 

クラウドマイニングは「比較的安全な投資」と言えますが、仮想通貨(ビットコイン)価格が下落すると出資額の回収ができない場合があります。

 

逆に今後高騰すると考えるなら、1年で倍以上の報酬になることも十分あります。

 

実際私は2019年6月17日に参加し8月10日(54日経過)時点で約27%を回収、このままの収益が続くと考えるなら約200日後には元本を回収でき、その後は利益だけを積み重ねることが可能になります。

 

また、今後ビットコイン価格が高騰するならこの回収周期は早まりますので、さらに利益が増えますね。

 

ネット上では様々なクラウドマイニングを紹介していますが、私は安全も考え3つの企業に絞って運用しています。

 

 

ネット上の評価では、Hashing24の評価はセカンドグループに位置するのですが、GenesisMiningより回収率が良かったのでメインで運用しています。

 

 

※219年8月10日時点で式の購入はできません、オークションで購入は可能。

 

3つのクラウドマイニングと言いましたが、HashFlareはハッシュレートの販売を行っていませんでしたので、販売再開のタイミングを逃さないよう登録だけしています。

 

HashFlareに登録⇒こちらから

 

クラウドマイニングを行う企業は、HashFlare(GenesisMining・Hashing24も同様)のように、ユーザーが利益を出せない時期は販売を中止したり、利益を出せるtライミングであっても数量限定でしか販売をしませんので、参加をお考えの方は、オファーが出る前に登録しておいてください。

 

利益が出ない時期は中止すると言う事は、販売再開は利益が出る時期だとも言えます。

 

また、Hashing24にはデモマイニングを取得できるサービスがあります、このサービスは「どのような報酬になるのか?」実際にハッシュレートを購入した時と同じ報酬を確認できますので、まずはデモで確認するのが良いでしょう。

 

ステーキング(PoS)に参加する

 

ステーキングは、仮想通貨を専用のウォレット等に預け(ロックされます)、分散型ネットワークの運用へ参加することで報酬が貰える仕組みです。

 

マイニングの承認作業は仮想通貨を持っていなくても可能ですが、ステーキングの考えは、保有者は不正を行う事を嫌うはずなので、監視・承認を行ってもらいその作業に対し報酬を支払う事で成り立っています。

 

先ほど解説したように、保有量と保有期間の問題があり、現在では仮想通貨を集めてまとめて預ける(ステーキングをバリデータ先に委託する)サービスが始まっています。

 

バリデータ先は、不特定多数の方から仮想通貨を預かるので最大の配当率を実現でき、私たち少額投資者との差額が発生するため、運営する企業とWin-Winの関係が保てるのです。

 

また、一度預けておくと、オンラインにすることも必要ないので、ほったらかしで仮想通貨が増えて行くと言うメリットがあります。

 

ここでは、少額から始めることができるバリデータ先に出資する方法でステーキングを行います。

 

ステーキングは、マイニングよりリスクが低いサービスですが、ビットコインやイーサリアム(今後ステーキングに移行する)などのメジャー通貨を獲得することはできません。

 

それでも、時価総額上位の仮想通貨や将来性がある仮想通貨を集めることができ、メジャー通貨では考えにくい高騰の楽しみがあるのもおススメする理由です。

 

例えばTezosは、2017年10月に上場され時価総額15位となっていますし、Cosmosも2019年3月に上場され時価総額21位に位置する注目されている仮想通貨です。

 

どちらも管理者がステーキングに参加しておりますので、興味がある方は是非参加してみて下さい。

 

 

 

無料で貰えるフォーセット&エアドロップ

 

ここまで紹介した運用は、少しながらも資金を投入する必要があります。

 

初心者の方は「お金を使いたくない」と言う方も多いでしょう。

 

そんな方に是非参加して頂きたいのがこれから紹介する、フォーセット&エアドロップです。

 

フォーセットは、確実に仮想通貨を集めることができますが、一度に貰える仮想通貨は少ないので集めるのに根気が必要です、一方エアドロップは数千円&数百円の物が多いのですが、実際に配布される確率が低く、また配布されても中々上場されないと言う事が多々あります。

 

無料なので、上場されればとんでもない価格になる可能性もありますが、時間が無駄になる可能性もあると言う事です。

 

ちなみに、NEMもエアドロップで配布されており、最高で1,560万円の価格になった方がおられます、夢がありますね。

 

フォーセット:無料で仮想通貨を貰う

 

フォーセット(Fauset)は蛇口と言う意味で「ポタポタと漏れる水を貯める」と言うイメージからなずけられました。

 

フォーセットのサービスは、海外サイトが多いのですが、広告が表示されて煩わしかったり出金ができ無いサービスもあるので気を付ける必要があります。

 

ここでは、日本企業が行うTadacoinと・XWallet・FreebitcoinとCrex24取引所に登録しフォーセットに参加する方法を紹介します。

 

Tasdacoinをおススメする理由:

 

Tadacoinも他の海外フォーセットと同じような報酬なのですが、ポイントサイト機能があり広告を利用することで

 

利用すればするほどレベルが上がり、最高790Satまで報酬をアップすることができます。

 

 

XWalletをおススメする理由:

 

BTC・ETH・NPXSが貰えるマルチチェーンウォレットで、Samsung Galaxy S10ユーザーは、XWalletアプリをSamsung Blockchain Walletに追加できるようになりました。

 

XWalletはPundiXと言う決済端末をアジア圏中心に事業拡大している大企業なんです。

 

 

Freebitcoinをおススメする理由:

 

海外サイトの中でも人気は高く、出金や報酬に問題がないこと&広告が表示されないことがおススメする理由です。

 

Freebitcoin登録⇒こちらから

 

メールアドレス」→「キャプチャ入力」→「SiGN UP!」→メールアドレスに認証用のメールが届きます「Verification Link」をクリックで登録できます。

 

後は、1時間おきに「ROLL!」をクリックするだけです。

 

※お手持ちのビットコインを預けて年率4.08%の利息が貰えたり、「ROLL!」をクリックするたびに貰えるチケットで参加できるLOTTERY:毎週末のくじ引き・HighLowゲームなども楽しめます。

 

Crex24取引所をおススメする理由:

 

フォーセットでは、TasdacoinもFreebitcoinもビットコインが貰えます、ですがCrex24取引所をおススメするのは上場済みの草コインが貰えるからです。

 

将来思わぬ高騰を見せる草コインを手に入れれば一獲千金を手にすることができます。

 

Crex24取引所登録⇒こちらから

 

仮想通貨を預けて報酬を貰う配当型取引所

 

仮想通貨の取引所には、独自トークンを保有しているだけでエアドロップの恩恵を受けたり、取引所利益の一部の分配を受け取ることができる取引所があります。

 

CrossExchange

 

 

※登録だけで、約1,000円分のXEX独自トークンが貰え、XEXトークン保有量に応じてCrossExchangeの利益の一部から毎日配当が貰えます。

 

CoinEX取引所

 

 

※独自トークンCEXを保有することで、様々な仮想通貨が配当されます。

 

インフィニティエクスチェンジ

 

参加希望の方はフォームから登録して下さい⇒こちらから

 

ご紹介者名:野中久義

 

※フォームを送信しましたら、運営より入金の案内がメールが届きます。

 

※インフィニティエクスチェンジは、規定数量のINYを先行販売し購入者に取引所利益の一部を無期限で配当されます、購入したINYは売却しても権利は永年無くなりません。

 

クラウドファンディング&ソーシャルレンディング

 

クラウドファンディング&ソーシャルレンディングと言えば、不特定多数の人がインターネットを利用し資金を調達する、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。

 

仮想通貨とは関係が無いようにも思えますが、先程紹介したTadacoin経由で参加することで大きなメリットがあるので管理者も実際に運用しています。

 

現在は、SBIソーシャルレンディングの運用とFANTASfundingに登録しています。

 

FANTASfunding運用としていないのは、FANTASfundingに参加しようとしても募集案件が30分で埋まってしまうほどの人気で、運用しようにも中々競争が激しく運用できていないからです。

 

SBIソーシャルレンディング

 

 

FANTASfunding

 

 

まとめ

 

仮想通貨は、長期保有することで大きな資産を築くことは、私の最大のおススメですが、誰でも簡単に仮想通貨を購入し保有することが可能とはいかないですね、それぞれの経済状況もあると思いますので。

 

実際管理者は、2016年にたった6万円から仮想通貨に関わりました。

 

仮想通貨を集めるには様々な方法があります、リスクがあっても早く貯めることができる配当型ウォレット(エンジェリウム)は他の配当型ウォレットとは違い信頼性は高いと感じます。

 

ステーキングやTadacoinの利用もコツコツではありますが知らず知らずのうちに大きな資産になるでしょう。

 

まずは、あなたたが始められる余剰資金に合わせて何かの運用を始めて頂ければと思います。

 

無料で仮想通貨を集め換金しステーキングや配当型取引所を運用するのも良いでしょう。

 

仮想通貨の運用は、思わぬ資産を築く可能性が高いので「リスクがある」と良く言われますが、投資に関しては比較的安全だと言われる投資信託さえも私自身5年間運用しましたが20%のマイナスでした。

 

証券会社も何の責任も感じていません、要は手数料だけ貰えればよいと言う考えです。

 

もちろん、私が保証することができるわけではありませんが、ここで紹介している案件は実際私自身が運用しているものです。

 

是非一緒に、老後資金2000万円を貯める手段の1つとして運用してみましょう。

 

 

 

1.初めての仮想通貨

 

初心者,仮想通貨,リップル,イーサリアム,取引所,ウォレット

 

2.仮想通貨の買い方

 

初心者,仮想通貨,リップル,イーサリアム,取引所,ウォレット

 

3.仮想通貨の保管方法

 

契約社員のおじさんが教える仮想通貨&ネット運用

 

4.仮想通貨を何故保有?

 

初心者,仮想通貨,リップル,イーサリアム,取引所,ウォレット

 

5.仮想通貨で稼ぐ方法

 

初心者,仮想通貨,リップル,イーサリアム,取引所,ウォレット

 

 

6.無料で貰う仮想通貨

 

初心者,仮想通貨,リップル,イーサリアム,取引所,ウォレット

 
当サイトが案内するICOや投資案件は結果を保証をするものではありません、運用される場合は自己責任で参加されることをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加   

LINEグループ最新情報配信中!


LINEグループでは、最新の情報(ICO情報・重要事項)が配信されます(不定期)。
友だち追加

LINE ID:@mng0300h


分からない事や質問などありましたら、お気軽にLINEより連絡くださいね。

Sponsored Link

更新履歴
トップへ戻る